フォト
無料ブログはココログ

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月14日 (土)

9月5日浜銀総研 『ビジネスマナー・電話応対徹底セミナー』のお知らせ

森です。


今年も新入社員や中堅社員のフォローを兼ね、
浜銀総研  『ビジネスマナー・電話応対徹底セミナ』を担当します。

















平成30年9月5日(水) 10:00~16:30

詳しくは、浜銀総研ホームページをご覧ください。

http://www.yokohama-ri.co.jp/
https://www.yokohama-ri.co.jp/pdf/101811.pdf
新入社員の皆さんも入社4か月が過ぎましたね。

ようやく仕事にも慣れ、仕事の面白さも難しさも感じている頃かと思います。

また、先輩社員として教える立場の方が、
基本の確認のためにご参加くださることも多いです。


なんと3年連続で、新人を連れてご参加の管理者の方も!
ありがとうございます。

ぜひご参加をお待ちしております。









2018年7月12日 (木)

専門用語が興味深い!

森です。

様々な業種を対象に仕事をしていると、

特有の専門用語に遭遇することがあります。

内部では当たり前のように交わされる会話について行けず、慌てて調べたり、聞いてみたり。

「え?普通は使いませんか?」と驚かれ・・・


以前担当した外資系医療企業での打ち合わせで交わされた英語と日本語の混ざった一例。
英語の苦手な私だけが知らなければ、申し訳ございません。



ゲーム形式で、皆様も考えてみてください。


FYI にて(メールの最後に)

NOTアブリラブルだ!

インサイトが見つかる

デモチベーションが懸念される

サイキックですか?

リードですよね?

テレカンでお願いします

これはよく聞きます。

Best regards(メールの最後に)

□キャッチアップ

□ショートノーティスで申し訳ございません

ちなみに

FYI は  Fof your infomation ご参考まで 


いやー面白い!

当たり前に交わされる英語交じりの言葉。勉強になります。



2018年7月 1日 (日)

プロ意識を肌で感じる

森です。

今日から7月、2018年半分過ぎ、過去最速で梅雨明けしました。

今年の夏は長くなりますね。

皆様、体調大丈夫ですか?


人材育成コンサルタントという仕事は、

OJT(現場指導)や診断、リサーチなどで、深く職場に入ることもあります。


また、研修でも多くの事例を扱い、討議し、演習するため、

その業務や仕事ぶりに触れるわけですが、

それはある意味、“役得”と言えるかもしれません。


普通はなかなか知りえない業務内容はもちろん、

苦労話を間近で見たり、聞いたりすることで、

時に驚いたり、同情したり、共感したり。

何より緊張感ある業務に真摯に取り組む姿勢には、感動してしまいます。


例えば、

ホテルマン、鉄道会社乗務員、警備員、ハイヤー運転士、獣医師、コールセンター

トラック運転士、医薬品メーカー、美容師、公認会計士、薬剤師・・・・

考えれば、すべての業種が専門家であり、緊張と背中合わせ。


秒刻みや絶対に間違えられない業務、深夜の仕事もあります。

その業務では当たり前であっても

目の前で見る仕事ぶりは、本当に△(カッコイイ)のです。


※△=2018年W杯の影響を受け、本田選手に対するSNSでのコメント表現


真剣に取り組むプロとしての気概が伝わってきて

私たちの日々の生活は、こうしたプロによって支えられているのだと痛感します。


さて、皆様はどんな時、「自分はプロだ」と感じますか?









« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック