フォト
無料ブログはココログ

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月25日 (火)

CSは組織で徹底することが大事

森です。

CSをテーマに接遇研修を実施することが多いですが、

その中に「言葉づかいや話し方」があります。

今まさに不愉快な思いをし続けている案件があり??

それがこの言葉づかいの馴れ馴れしさです。



勘違いをしているのか、親しみやすさと馴れ馴れしさの違いがわかっていない。

たとえば、文末の「ね」です。

今もいきなり、はじめてかかってきた電話の相手が、

「森さんね・・・」「あのね、それ今調べてもらえれば見積もり出せるんだけどね」・・・

と「ね」を付ける。???「はあ?・・・・・・・」

馴れ馴れしく、「ああ、そう?」「あはは」「ああ、あれね」

しかも名乗らない。どうなってるんでしょう。大変、不愉快。

室内のメンテナンスの問い合わせでした。

修理受付センターの女性スタッフは、大変感じがよかったにも関わらず、

修理担当者が上記の話し方。

せっかく、はじめの問い合わせでは感じがよく「さすが一流だわ」と

気分よく電話を切ったのに・・・

本当に残念です。

私もこうした修理担当者の研修を担当しますが、

中には、職人気質の方が多く、接客が仕事ではないとの意識から、

接遇への関心が希薄で、クレームになり頭を悩ませている組織も多いのです。




徹底している組織では、受付も営業も、現場に出向く修理担当者も、下請けの方を含め

すべてが感じよく、対応を繰り返しトレーニングしています。



間もなくかかってくるであろう回答の電話、憂鬱です。

さらには、この担当者が自宅にきて、修理すると思うとさらに憂鬱です・・・
メンテナンスしてもらいながら、研修やりたいくらいです。



組織の上層部の皆様、CS全盛の今、接遇教育の徹底をすべての階層、すべての部門に対し、しっかりお願いします。

プルプルプルプル・・・・・ 

2013年6月21日 (金)

オジサンと檀蜜

森です。

ようやく梅雨らしい毎日で自然や作物には恵みの雨です。



さて、仕事では、様々な年齢層の方々とお目にかかりますが、

ここのところ、経営者、管理者クラスの方から、昭和の香りを感じる言葉を耳にすることが続きました・・・

「???」と最近聞かない言葉だわと思いながら

懐かしく思うということは、十分自分も昭和の香りか??

「よしんば・・・」

「なかんずく・・・」

「いわんや・・・」

「ひとつよろしくお願いいたします・・・・」

一気にオジサン臭い印象がするのですが、

タイムスリップしたような時代感もあり、

文学の香りがするようなしないような・・・・

そういえば、最近、女性にも人気のあるグラビアタレント檀蜜さんが

こうした言葉を多様しています。

檀蜜さんが使うと返って新鮮な印象もあり、不思議・・・

オジサンと檀蜜・・・

使い手により、言葉の印象はずいぶんと変わるものです。

ちなみに、ご存知かと思いますが、意味は以下のとおりです。ご参考まで。

「よしんば・・・』【縦んば】

[副]たとえそうであったとしても。かりに。「―間違ったとしても心配はない」

「なかんずく・・・」〕【中】

[副]《「就中」を訓読みにした「なかにつく」の音変化》その中でも。とりわけ。「すべての学科にいえるが、―語学は重要だ」

「いわんや・・・」 【況んや】

[副]《動詞「い(言)う」の未然形+推量の助動詞「む」+係助詞「や」から。漢文訓読から生じた語。もと文頭に「況」があれば、文末に「…といはむや」を補って訓読したが、のちに「況」の訓として扱われるように ...  まして【況て】 

「ひとつよろしくお願いいたします・・・・」

意味はよろしくに手もみの印象を付け加え、下手意識を高める。主に、シニア層がリズムや間合いとして好んで“ひとつ”を入れて使う。【森 解釈】

2013年6月 4日 (火)

パンケーキブームのようで・・・

森です。

早くも6月です・・・

梅雨入りしたものの、毎日さわやかに晴れていて気持ちがよいです。



基本的に休みの日は、一歩も家から出たくないタチなのですが、

先週、同じく休みになった娘に、朝早くから引っ張り出され、横浜山下公園のパンケーキ屋さんへ。

Photo_7

エッグスンシンクス 横浜山下公園店
http://www.eggsnthingsjapan.com/

ここのところ、パンケーキブームのようで、長蛇の列

並ぶの苦手、待つの苦手、立ったまま苦手の私が

パンケーキのために1時間半も待つ???なぜ???

Photo_6
出てきたパンケーキ見て、またびっくり。

これは女性が好きそうなサプライズ感!

平日の午前中、女性でいっぱいの店内を眺めて

これは儲かりそう・・と90分制限つきのこの店舗の客単価や

スタッフ数を数えたりと、仕入、利益率は・・と計算していて娘に怒られ・・・・。

この会社は、3店舗の展開なので、希少性もあり、当分長蛇が続きそうです。


仕組みですね・・何事も

最後まで、パンケーキが楽しみきれない森でした・・・

アー、パンケーキは美味しかったです、このビックなクリームも甘くなくて。
でも、コーヒー450円は高い

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック