フォト
無料ブログはココログ

« ご無沙汰してしまいました・・・ | トップページ | もう6月で・・ »

2012年4月20日 (金)

研修中の受講姿勢

森です


研修中の“受講姿勢”と言うと受講態度を指すことが多いのですが、

今回は、本当の“受講姿勢”の話です。

研修講師を担当していて、参加者の座り方や姿勢は非常によく見えます。

座り姿勢のよい方は、背筋がすっと伸びてとても美しく、

メモをとるときの姿勢も変わることなくきれいです。

ところが、猫背で覆いかぶさるようにメモをとり、

肘を突いたり、手に顎をのせたり、浅く座って寄り掛かったり、

足を投げ出す、靴を脱ぐ、靴を足で転がす、腕組、

机から10センチ程度まで顔を近づけ筆記している、

女性は“貞子”状態??で、長い髪で顔が全く見えない、

まあいろいろ様々です・・・・・

最近多く見られるのは、無意識のペン回しやカチャカチャとノック式のペンをいじる

手遊び。

新入社員研修では、研修受講の心得として、はじめに受講姿勢を確認します。

『手遊びは落ち着きのなさの表れ、赤ちゃんの指しゃぶりと同じです!』と。

社会人になっても猫背で、未だにペンを回しているようでは悲しいですね。

普段から立ち姿勢はもちろん、食事の姿勢、座り姿勢や何気ないしぐさも気をつけないと、

評価にも影響しそうです。印象悪いですから

私も気を付けます・・・。

« ご無沙汰してしまいました・・・ | トップページ | もう6月で・・ »

研修」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 研修中の受講姿勢:

« ご無沙汰してしまいました・・・ | トップページ | もう6月で・・ »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック