フォト
無料ブログはココログ

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月25日 (土)

丸くなる?

森です。

ここのところ、各社で指導者研修が続いています。

先日、10年ほど研修を担当させてただいているN社で

新プロジェクトがスタートし、役職者研修がありました。

第2回目のクラス、久々7~8年ぶりにお目にかかったAさんが、

とても穏やかで丸くなった印象を受け、

(以前は、アグレッシブでガンガン行く迫力のタイプ??)

研修終了後、現場の様子など立ち話をし、

“丸くなった”印象をお伝えすると、

「森先生もですよ」という言葉が返ってきました・・

「前は、こうしてください、みたいに攻撃的というか、いい意味でですよ。怖かったですが、今日は穏やかで丸くなった、と思いましたよ。」

とおっしゃるではないですか

森:「え~~~そうなんですか?・・・・」

  「それって、いいことなんでしょうか?」

Aさん:「いや、いいんじゃないですか?」

森:「・・・・・・

しみじみと考えてみると、

これは本当にいいことなのか、どうなのか。

講師としてのカラーが変わった?迫力がなくなった?優しくなった?余裕を持てるようになったのか?

やはり講師としての年数が長くなると、芸風?も変わってくるのでしょうか?

その夜、娘に「前に比べ丸くなったと言われた」という話をすると・・・

 娘: 「顔が?」

もう 確かに顔も丸くなりましたよ

ただ、今でも研修の目的、ねらいによって10段階レベルで

研修モードを変えることができることは最大の強みと思っています。

頑張ります・・・・・ 丸くなり過ぎないように

2012年2月20日 (月)

確定申告の季節

森です

確定申告が始まっています。

皆様も同様にご苦労されていることと思いますが、

毎年、申告をお任せしている税理士さんに送る資料を集め、整理するのが、

本当に一仕事以上で

特に、1年分の領収証の箱を逆さにするとき、

またこの山と格闘することになると思うと気が遠くなる一瞬です・・・

そして、反省します・・・・

どうして年のはじめに、項目別に整理しながらファイリングしなかったのか。

毎年「今年こそ!」と決意するのですが、

ようやく、宅急便で全資料を送ったとき、

疲れ果て、また箱にほおり込むと言った状態になっています・・・

本当に今年こそ、今から頑張ります。

皆様も紙の山との格闘、3月15日締め切りまでに頑張ってください

・・・・・・早くより大きな箱を探さないと

・・

2012年2月15日 (水)

腹式呼吸

森です

皆様にご心配をかけていますが、かなり声は出るようになりました。

喉風邪からもう半月以上になりますが、

こんなに長引くのは毎日声を出し続けているため、

炎症が治まらないのでしょう。

声が思うように出ないので、胸式呼吸でより一層“声を張る”状態になり、

喉に負担をかけているのですね。

本当に体調がベストでない中、身体の大きな変化がありました・・・・

それは

“お腹が出てきた”・・・・・・です

単に、中年太りだろうと思わないでください

完璧にこの半月あまり、腹式呼吸ができなかったことが原因だと思うのです。

当たり前に発声していた腹式呼吸ですが、

こんなにも影響があったとは。

早く炎症が治まり、腹式ができないと大変なことになる・・・

焦るばかりの森です。

明日からの研修、喉を使わず腹式で発声できますように・・

頑張ります

2012年2月13日 (月)

四ッ谷で講演会

森です

本日は四ッ谷で1時間クレームをテーマにした講演会がありました。

まだ、声は完全に戻ってはいない中でしたが、

始めて聞いていただいた方々には、「森はこんな声かな・・」で

済むくらい回復しました

声が出ることは本当にありがたいことです。

しみじみ今日、演台に立って感じていました。

声が出る・・・・

届いている・・・

伝わっている・・・

聞いてくださっている方々の目線が温かく、

本当に感謝感謝でした

帰りにはまた耳鼻科に立ち寄り、吸入をし、喉を温めました。

しばらくは様子見が続きますが、

早く全快でお話しできるよう頑張ります

2012年2月 9日 (木)

塩番茶のうがい

森です

先週、ひいた喉風邪・・・まだ治りません

未だ、研修先の皆様には本当にご迷惑をお掛けしています。

申し訳ありません。

多くの方から励ましのメールや声かけをいただき、

恐縮しきりなのですが、

「森先生でも風邪をひくのかと驚きました(笑)」

の類いが多く、

カッコ笑 はないでしょうと・・・・

毎日、声を出し続けているので、治りが遅いのでしょうか。

本当に体調が悪いと、気力もなくなり、

ガッツが湧かず、健康だったときがどんな状態だったか忘れてしまいます・・・

ひき始めのとき、少しでも声が出るためにと

いろいろネットで検索すると

“塩番茶”でのうがいが有効と複数あったため、

(※塩番茶  温かい番茶に一つまみくらいの塩を入れる)

さっそく実行したところ・・・・・・・・、

黒い藻のような、糸くずのようなものがいっぱい出てきました

この正体はいったいなんでしょう?

これが風邪の雑菌だったらすごいのですが、

この怪しいものは、はじめて塩番茶でうがいしたときだけで、

そのあとはほとんど何も出てきません。

異物が出てくると早く治るような気がして

楽しみに?せっせとうがいするのですが、お目にかかりません。

どなたかこの怪しいものの正体が分かる方はお知らせください。

どうぞ皆様もご自愛ください。

体調不良で落ち込む森でした・・・・

2012年2月 4日 (土)

免疫力を高めるには

森です。

※2月3日の続きです。

声が出ない状態で、研修終了後、病院に駆け込みました。

先生にかすれた声でお尋ねしたことは、

「先生は風邪ひかないですか?」という素朴な疑問と

「免疫力を高めるにはどうしたらいいですか?」

ということです。

先生曰く、

「ひきますよ、先々週はひいてましたし・・・」

「でも、うがいや手洗いで、ひどくはならないですね」。

免疫力については

「何かを飲むと良いとかいろいろ言われていますけど、

結局は生活の基本ですよね。

睡眠は週、合計で50時間以上取ること、

バランスの良い食事

適度な運動、週2回以上の軽く汗をかくくらいの」

また先生は

「そして何より無理をしないことですね、歳を考えて。」

とのことでした・・・・・。

すぐ何かに頼りたくなりがちですが、

結局のところ、当たり前のことをきちんと続けるということですね。

反省です・・・

皆様もご自愛ください。くれぐれもお気をつけて

2012年2月 3日 (金)

声が出なくなりました・・・ お詫び

森です。

ひどい風邪をひき、ついに声が出なくなりました・・・

この3日間、終日研修でしたが、

本当に受講生の皆様、K社の皆様、ご迷惑をお掛けいたしました。

申し訳ございません。

講師にとって、熱が出るくらいであれば、研修も講演もできるのですが、

今回は“声が出ない”という最悪な状態になってしまいました。

声、体調にはかなり気をつけていましたが、今回は力尽きた感じで。

年頭に“身体が資本”と誓ったばかりなのに。

マイクを使いましたが、到底聞いていただける声でなく、声量もなく

何よりパワーが全く伝わりません。

本当に情けなく、不甲斐なく、伝えられないもどかしさと闘っていました・・・

講師生活20年以上、かつてこんなにひどい体調で研修をしたことはなく、

悔しく、申し訳なく、大変落ち込んでいます・・・

もう2度とこのようなことにならないよう、予防のための生活を見直します。

この3日間研修に参加してくださった100名あまりの皆様、本当に申し訳ありませんでした。

お伝えしきれなかったこともあるかもしれません。

ご質問があれば、メールをください。

info@morimiyako.com/

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック