フォト
無料ブログはココログ

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月27日 (金)

大雪の新潟へ

森です

寒い毎日が続いていますが

大雪の新潟へ研修できています。

Sn3n0372

大変寒いですが、こちらの方々は着膨れするようなこともなく、

薄着に見えます・・・

寒さに慣れていて、室内は暖房が効き暖かいからでしょうか。

一人私は寒さを覚悟して来たため、山から下りてきたような完全防備

雪下ろしも大変というニュースが毎日流れていますが、

本当に春が待ち遠しいです

2012年1月20日 (金)

研修中の室温調整に“走る”

森です

東京も初雪です

カラカラに乾燥した毎日だったので、空気も一息ついているような

でも、外で仕事や出かける方々にとっては大変ですね。夜は凍結しますから、くれぐれも足元に気をつけてお帰りください。

研修時、事務局や担当者がいない場合は、当然のことながら、研修の環境管理は講師がします。

西日がさしそうになったら早めにブラインドやカーテン、休憩中は窓やドア開けで空気の入れ替え。

※昨年の冬はブログにも書きましたが、乾燥した会場にバケツを置きましたね・・

この時期の研修で特に注意していることに、室温調整があります。

ほとんどの場合、足元は寒く上は暑いという状態ですが、

講師は立っているので、受講生より寒いという感覚が薄く、時には顔が暑いくらいです。

講師に合わせると、皆が風邪をひくので?研修の状況によって、こまめに室温調整をする必要があるのです。

座ったままのグループワークや講義ではひざかけをしている受講生もいますが、

立ってロールプレイングや演習を始めると、途端に暑くなり上着を脱いでいます。

そんな中、昨日の研修会場は、天井も高く大変広いのですが、空調の効きがよく、調整後すぐに室温が変わるので、1日何回も設定温度、スイッチのオンオフに走りました。

(スイッチが会場の外にあり、遠いので、“走る”という状態)

今回は10回くらいは走ったでしょうか

ポイントは、『講師が離席しても問題がない状態を見計らい、早めに調整に走る』です。

ただ、社内の皆様は、なんだか研修会場から出たり入ったりして、慌ただしく走りまわる外部の人らしきおばさんがいると思ったでしょうか。

パワーポイントだけでなく、エアコンもリモコンが欲しいと切に思った次第です・・・・フー

2012年1月13日 (金)

代官山蔦屋書店にハマる!

森です。

今、代官山のTSUTAYA、いや蔦屋書店にハマっています!

http://tsite.jp/daikanyama/about/

Sn3n0364

昨年、12月5日、旧山手通り沿いに『次世代のTSUTAYAを作る』をコンセプトにオープンしたようで、

ヒルサイドテラスの街並に溶け込む洗練された外観、

庭や駐車場、散歩道、近隣のビルや建物と融合した空間の広がり、

書店、レンタルビデオ店とは思えない温かいぬくもりの感じられる店内、レイアウト、ジャンルの幅広さ・・・・・

「東京の本屋はついにここまできたか」と感動しました。

立ち読みならぬ、座り読みをしていたり、レンタルCDの試聴をして、目を上げると木々の緑が優しく、時間が経つのを忘れます。

夜はファサードの照明やイルミネーションを写メっている人、人、人・・・・・(私もですが)

2階の落ち着いた広々としたカフェのメニューは各テーブル   iPad

iPadでDVDや書籍の検索をしたり、店内の本を持ち込み、読むことが可能です。

Sn3n0358_2 

レンタルビデオや書籍の自動精算機も、生まれてはじめて駅の券売機で切符を買うようなドキドキ感

(どうりで店舗面積に比べてスタッフ数が少ない。)

当分、代官山蔦屋書店に通いそうです。

2012年1月 6日 (金)

身体が資本を誓う!

森です

あっという間にお正月三が日も過ぎました。

近年のお正月は、晴れ着姿も門松を飾る家も減り、

特に今年は震災の影響で、玄関や車のお飾りも少ない気がします。

我が家も今年はお飾りや鏡餅もなく、静かに新しい年を迎えました。

まだまだ松の内ですが、仕事始めとともに

ギアを入れ替え、テンションを上げていかなければ・・・

そんな中、今年はじめに出向いた先は、

年末にバタバタ受けた内視鏡やら検査の結果を聞きに、病院のはしごでした・・・

込み合わないうちにと思って行ったところ、

どこの病院の待合室もいっぱい

皆同じことを考えていたようで。

 

今年はとにかく身体が資本、健康に留意して、

当たり前ですが、自分の身体を作る“口に入れるもの”すべてに意識を向けるようにしたいと思っています。

しかし、お正月ボケ、お正月太りの特効薬はないものでしょうか・・・

今年一年、頑張りましょう

2012年1月 1日 (日)

新しい年のはじめに!

森です

2012年!新しい年です!

日本が元気な一年になりますように心から祈ります・・

関東地方は雲空で初日の出が拝めず、少し寂しい幕開けとなりました。

また元旦から震度4の地震もありました・・・・。

いつ何があってもしっかり心の準備をしておこうと、

気持ちを新たにします。

そんな中、年に一度の年賀状の懐かしい文字から友人知人の近況を知ると、

それぞれが前向きに人生を送っている様子が窺えて

嬉しくなりました。

私も今年一年、

“挑戦”“初心”“笑顔”をキーワードに

何事に対しても120%で取り組む決意です

皆様にとっても輝く一年となりますように。

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック