フォト
無料ブログはココログ

« 第95代首相誕生 演説! | トップページ | 研修中の飲み物 »

2011年9月 1日 (木)

年上から教えられること

森です。

9月ですね・・・

今年もあと4カ月。またやり残しています.・・・

また焦る・・・ どうして毎年同じことを繰り返すのでしょう・・

東京は台風の影響もあり、風はありますが、湿った空気でじとっと蒸し暑いです・・・

さて、この年齢になり始めたGolfにハマって数年たちますが、 一番変わったことが人間関係の幅かもしれません。

仕事でも様々なお立場や年齢の方々と知り合い、お付き合いをしてきましたが、

Golfではその幅がさらに広く、.たった一度のラウンドでも、1日通していろいろ教えていただいたり、お話しする中で、利害関係もなく、ただただ楽しい時間を過ごすことができるのです.

中でも、83歳になる父の戦友の方々とのラウンドは、昭和の香り?でとても新鮮です。

(なんと言ってもこの年でも一番若いと言われる

父は亡くなりましたが、全国から集まる83歳の皆様は本当にお元気で、ハツラツとプレーしていて、一緒にいるだけでたくさんのパワーをいただいています

会話も落ち着いているし、余裕があるし、動きもゆっくりせかせかしていない(当たり前?)。

だからカリカリしないし、とにかく“今”を楽しんでいるご様子。

未熟者、若輩?の私は、一打一打に一喜一憂することも多いのですが、教えられます、本当に。

時間の流れ方が違うというか、一時一時がとても充実している印象があります。

これも人生の歴史を積み重ねた余裕でしょうか。

会話の中身や連絡手段も違います。

お誘いが手紙ということ。

達筆で、「みやちゃん、お元気ですか・・・また今度ゴルフをすることになりました・・・」。

メールが主な通信手段になっている今、これまた新鮮

文面も

『少飛会ゴルフ大会のお知らせ』(特攻隊の皆様です)に

「御婦人御一人○○円・・・」

「(要)高齢者証明書・・」(ゴルフ場によっては高齢者は安くなる?)

貴兄の参加を・・・.」

といった言葉に、思わずニッコリしてしまいます

会話では、

「こいつ去年、胃と食道をとったんだ!」

「お前は内臓何にもねえんだよな。アハハ」

「お前の寝たきりのカミサンどうしたよ?まだ生きてるか?」

「来年の春は北海道でやるぞ」

「来年はできるかなあ・・・」

どうぞ皆様、これからもお元気で。父の分まで長生きしてください。ゆっくりじっくりと・・・

« 第95代首相誕生 演説! | トップページ | 研修中の飲み物 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年上から教えられること:

« 第95代首相誕生 演説! | トップページ | 研修中の飲み物 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック