フォト
無料ブログはココログ

« 実践で活かす! | トップページ | 睡魔と闘う学生?? »

2011年5月20日 (金)

山に残る雪と新緑!

森です。

先日、新潟県の浦佐へ行ってきました。

講演テーマは“マネジメントマナー”です。

私は、組織で実践して成果を出すマナーをマネジメントマナーと言っています。

今回は経営者や管理者が100名近くお集まりでしたが、まず組織で成果を出すには、管理者の意識と行動からと、チェックリストで振り返っていただきました。

その結果、皆様、部下の話を聞くことが苦手のようで、講演会後の懇親会でも、分かってはいるけれど、と嘆いていらっしゃいました。

さて、会場へ行く途中、雪の残る山並みと新緑のコントラストが美しく感動したのですが、なんとなく遠くはぼんやり霞がかかっているようだったので、タクシーの運転手さんにお聞きすると、

「あれは黄砂ですね!」「もっとひどくて、晴れていても山が見えないこともありますよ」とのことでした。

黄砂か・・・・

凄いものですね。東京でも駐車場が黄色くなっていましたし、全国的に影響が出ているんですね。

あれだけの“霞状態”を目の当たりにすると、自然の凄さを感じます。

     Sn3n0148

     ※これは帰りの新幹線の車中から。もう夕方で曇っています

原発事故の放射能は霞のように目に見えず、知らないうちに遠くまで風で流れてきていると思うと、本当に怖いです。恐らく、この黄砂のように山や町を覆うように漂っているのでしょうか。

一刻も早く、日本の空がいつでも晴れ渡った五月の空のように戻ることを祈ります。

« 実践で活かす! | トップページ | 睡魔と闘う学生?? »

研修」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山に残る雪と新緑!:

« 実践で活かす! | トップページ | 睡魔と闘う学生?? »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック