フォト
無料ブログはココログ

« 徳島、うどん! | トップページ | “だてマスク” »

2011年2月10日 (木)

学ぶこと!アンシンシマシタ

皆様、こんばんは。森です

いくつになっても学ぶことは大事ですね。今年100歳を迎えられる現役の医師、聖路加国際大学病院の日野原重明先生も学ぶことの大切さをお話しになり、ご自身も毎年新しいことに挑戦しているとおっしゃっていたことを思い出します

学ぶことは謙虚さが必要で、いくつになっても聴く耳を持ち、素直であることが求められ、何より脳の活性化に高い効果があるようです。

私の母は今月86歳になりますが、誕生日プレゼントで新しく携帯電話を持ってもらいました。今までは簡単携帯で通話のみのタイプでしたが、今度はメールが打てる普通の携帯電話です。

なにしろ86歳ですから、送ったメールが読めるように教えて、本人も「電話より情緒があっていいわねえ」とメールを何度も読み返していたようです。

ところが、だんだん本人としては一方通行で、返信ができないことがつまらなくなったらしく、「もどかしい」と言うようになりました

そんな中、先日私が『無事徳島に着きました。』とメールを送ったところ・・・・、

しばらくして、突然母から返信がきたのです

『アンシンシマシタ』

と電報のようなメールでしたが、取扱説明書を見ながら一生懸命打ちこんだようです。

母は好奇心旺盛でなんでも新しいことに挑戦し、足腰が弱っている今も気持は元気で、未だに信号が点滅すると、一緒に歩いている私の腕をつかんで走り始めるほどです

今回も持ち前の好奇心に火が付き、老眼鏡を上げ下げしながら、取説を読み、独り言をブチブチ言いながら、携帯と格闘していたことは容易に想像できます。

メールを打つことなど不可能に近いと思っていたので本当に驚き、「誰が打っているの?」と返信すると・・・

「アンシンシマシタ」・・・・ とまたメールが来ました

「それはわかったから、誰が?」  と送ると

また「アンシンシマシタ」.・・・・・

なんなのいつまでたっても「アンシンシマシタ」しか返信が来ない・・・・というか立て続けにがくる・・・

オウムや九官鳥じゃないんだから・・・・・

本人は違う文面を一生懸命打ちこもうとしているようですが、どうも“新規作成”ができないらしく、携帯を触っていると勝手に返信してしまい、その後1日10回もこの「アンシンシマシタ」が来るという状況・・・・

また、ピンポロピン・・・・ 

「アンシンシマシタ」

当分、携帯と格闘している母のアンシンシマシタメールが続きそうです。

まっいいかアンシンシテくれればいいわ、と今日も母からのメールを眺めています

“学ぶこと”は大事です。指先を使い、ボケ防止にもなるので、母、頑張って

ピンポロピン・・・・

« 徳島、うどん! | トップページ | “だてマスク” »

研修」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学ぶこと!アンシンシマシタ:

« 徳島、うどん! | トップページ | “だてマスク” »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック