フォト
無料ブログはココログ

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月25日 (金)

神様、講演会!質疑応答・・・

皆様、こんばんは。森です

以前このブログでもお知らせした『保険の神様、高宮哲也さん講演会』が本日、東京国際フォーラムで開催され、大盛況、大笑いの会となりました

私も主催者の友人として、ナレーションのお手伝いをしましたが、本当に高宮さんはパワフルで破天荒で、はじめはあっけに取られて、口を開けたままといった状態で、すっかり役目を忘れてしまったほどです

ようやく高宮さんの大きな声にも慣れた第2部は、ユニークなセールスのエピソードや、元役者さんだけにその演技力やトークに、感動し、笑い、ヒヤヒヤし、とジェットコースターのような講演会となりました。

今回の講演会を別の視点で見ると、印象的な点は参加者のレベル・質の高さでしょうか。

それは最後の質疑応答でよく分かります。ともすると、講演会での質疑応答は、「どなたか?」と.投げかけても何も質問が出ずしらけたり、質問があったとしても質問内容が???と思うことや、質問者の持論を延々展開して、周囲の冷たい視線を集めるといったことも少なくないのです。

今日、高宮さんの講演会で質問された4名の方は、実に質問内容が率直で的を得ていて、他の方も聞きたいと思うことを代表されて質問し、また、4名の質問内容もバランスがとれていて,考えて質問していることが分かり、講演会全体が非常にしまりました

素晴らしいです

これも講演の湧き立つようなエネルギーが、質問者にもっと聞きたいという思いを抱かせ、結果として効果的な質問になったということなのだと思いますが、あらためて講演は、企画から始まり、最後の質疑応答まで、講演者はもちろん、主催者、参加者全体で作り上げると言うことを実感します。

往々にして、一番役に立った内容は“質疑応答”から、ということもよくあり、非常に重要なコーナーです。

高宮さん、本日、東京国際フォーラム502にお集まりいただいた皆様、大きなパワー、エネルギーをいただき、ありがとうございました皆様との新しい出会いに感謝です

2011年2月14日 (月)

“だてマスク”

皆様、こんばんは。森です

東京は深々と雪が降っています。静かです・・・・

積もらないとよいですね。明日の朝が心配です

さて、数日前、テレビで、“だてマスク”について特集をしていましたが、ご覧になった方もいらっしゃいますか?

目下風邪やインフルエンザのピークで、マスク姿を多く見かけますし、予防のためにマスクをしている方も多く、どこでも自然な姿・・・・、と思っていました。

ところが、実はそのマスク着用者の中には、まったく風邪でもなく、予防でもない若者が多いというお話です。その半数以上というデータに驚くとともに、その理由に納得するような、寂しいような気持になりました・・・

その理由は、

ノーメイクの顔を隠す  (…納得)

顔の半分を隠すことで安心感がある (・・・

コミュニケーションを取らなくてよい (・・・

外界とのシャットアウト・孤立できる (・・・

といったことでした。

驚いたのは、男子高校生で家の中でもマスクをしている姿です。取ると不安で、落ち着きがなくなると言っていました。

なんとなく、洋服を着るのと同様に、顔の半分を覆うことで、温かさや包まれる安心感があることは想像できますが、コミュニケーションをとることを拒否する為に、マスクを着用しているとすれば、あまりにも寂しい気がします

芸能人がマスクに、サングラス、帽子と完全武装することで、返って怪しく目立つことは、テレビでもよく見かける光景です。私たちはふだん、コミュニケーションツールとして、表情に頼ることが多く、顔の半分が隠れることで、感情のやりとりは非常に困難になります。

だからこそ、研修でも、表情の大切さを伝え、演習するのですが・・・・

そのうち、一年中風邪でもないのに、街行く人が皆マスクを着用するようになったら、講演・研修会場で受講生が全員マスクを着用していたら・・・それは異様な光景ですね。

もし、職場や身近に、必要ないのにいつもマスクを着用している人がいたら、だてマスクかもしれません。或いは、自分自身も気づいていない間にマスクをしていると妙な安心感のある方、コミュニケーション拒否になっていることに気づき、“だて”ならすぐにマスクを外しましょう。

口元にマスクがなくて寂しくても、3日で慣れます

2011年2月10日 (木)

学ぶこと!アンシンシマシタ

皆様、こんばんは。森です

いくつになっても学ぶことは大事ですね。今年100歳を迎えられる現役の医師、聖路加国際大学病院の日野原重明先生も学ぶことの大切さをお話しになり、ご自身も毎年新しいことに挑戦しているとおっしゃっていたことを思い出します

学ぶことは謙虚さが必要で、いくつになっても聴く耳を持ち、素直であることが求められ、何より脳の活性化に高い効果があるようです。

私の母は今月86歳になりますが、誕生日プレゼントで新しく携帯電話を持ってもらいました。今までは簡単携帯で通話のみのタイプでしたが、今度はメールが打てる普通の携帯電話です。

なにしろ86歳ですから、送ったメールが読めるように教えて、本人も「電話より情緒があっていいわねえ」とメールを何度も読み返していたようです。

ところが、だんだん本人としては一方通行で、返信ができないことがつまらなくなったらしく、「もどかしい」と言うようになりました

そんな中、先日私が『無事徳島に着きました。』とメールを送ったところ・・・・、

しばらくして、突然母から返信がきたのです

『アンシンシマシタ』

と電報のようなメールでしたが、取扱説明書を見ながら一生懸命打ちこんだようです。

母は好奇心旺盛でなんでも新しいことに挑戦し、足腰が弱っている今も気持は元気で、未だに信号が点滅すると、一緒に歩いている私の腕をつかんで走り始めるほどです

今回も持ち前の好奇心に火が付き、老眼鏡を上げ下げしながら、取説を読み、独り言をブチブチ言いながら、携帯と格闘していたことは容易に想像できます。

メールを打つことなど不可能に近いと思っていたので本当に驚き、「誰が打っているの?」と返信すると・・・

「アンシンシマシタ」・・・・ とまたメールが来ました

「それはわかったから、誰が?」  と送ると

また「アンシンシマシタ」.・・・・・

なんなのいつまでたっても「アンシンシマシタ」しか返信が来ない・・・・というか立て続けにがくる・・・

オウムや九官鳥じゃないんだから・・・・・

本人は違う文面を一生懸命打ちこもうとしているようですが、どうも“新規作成”ができないらしく、携帯を触っていると勝手に返信してしまい、その後1日10回もこの「アンシンシマシタ」が来るという状況・・・・

また、ピンポロピン・・・・ 

「アンシンシマシタ」

当分、携帯と格闘している母のアンシンシマシタメールが続きそうです。

まっいいかアンシンシテくれればいいわ、と今日も母からのメールを眺めています

“学ぶこと”は大事です。指先を使い、ボケ防止にもなるので、母、頑張って

ピンポロピン・・・・

2011年2月 7日 (月)

徳島、うどん!

皆様、こんばんは。森です

本日、徳島日帰り行ってまいりました・・・

『クレーム応対セミナー』に参加してくださった大勢の皆様、ありがとうございました

東京も暖かったようですが、四国も穏やかで春のようです

空港に着いた後、事務局ご担当者が地元で人気のおうどん屋さんに連れて行ってくださいました。四国と言えば“うどん.”です

 

110207_120001_2 

その名も『肉ぶっかけうどん』・・・・・四国では当たり前で有名らしいのですが、すごいネーミング

見た目は豪快ですが、味はしっかり、かつ繊細で美味しいレモン1かけを絞るんです。おうどんモチモチ

入口ドアに書かれた営業時間、不定休、売り切れ次第終了…の文字が、何とも“お殿様商売”で、媚びてなくていいですねえ

  110207_121801_2

2011年2月 3日 (木)

カラカラ天気!バケツ・・・

皆様、こんばんは。森です

ここのところ、35日連続乾燥注意報が出され、カラカラ天気で風邪やインフルエンザもピークのようですね。

研修でも、受講生にはマスク着用や咳込んでいる方が多く、大変です。

そこで本日の研修では、バケツ、濡れタオル登場気持の問題程度かもしれませんが、少しでも加湿できれば、と

110203_175501

110203_175502

休憩時間には、寒くても窓を開け換気、受講生と皆で濡れタオルをクルクル空中で回して、加湿とウイルス除去・・・・。乾燥は大変なもので、1時間もするとバケツの水は減り、濡れタオルが乾いてきます。水分補充と、喉スプレー、とにかく休憩時間も忙しい研修でした

さらには、今日の講師席です

110203_120301

左上は、研修メモ用のデジタルメモ“ポメラ”。http://www.kingjim.co.jp/pomera/

立ち上げに時間がかからず、研修中はネットやメールを使うことはないので、このポメラで十分です。

右は今家電で流行りのプラズマクラスター卓上用。http://www.sharp.co.jp/pcig/ig-c20/

イオン発生機です。乾燥によさそうで、ついに講師席に持ち込んでみました

※いつも講師席は、、テキストや資料、名簿、時計、デジカメ、ICレコーダー、ペットボトル、コップ、おしぼりなどで、ゴチャゴチャになります。今日も、ベル、ストップウォッチ、マグネット、マイホワイトボードマーカーなどなどでいっぱいですね・・・・

カラカラ天気はまだまだ続きそうですので、火の元もお肌も喉も気をつけましょう

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック