フォト
無料ブログはココログ

« 結果が大事!! | トップページ | 熊本!お国言葉が温かい… »

2010年7月21日 (水)

『FIRE!』  熱中症応急処置

皆様、こんにちは。森です。

梅雨明けしたと思ったら、猛暑の毎日・・・・

お体大丈夫ですか?

この暑さ、「普通じゃない」「こんなに夏って暑かったかな」と感じていたところ、夕方のニュースで『昨年、東京は35度以上の猛暑日がゼロだった』と伝えているのを聞き、昨年楽な夏を経験している体が、猛暑を覚えていないからこんなに辛いんだ、と納得しました。

十分、昨年の夏も暑かったように思いますけど、涼しい夏だったんですね・・・

しかしこんなに暑いと熱中症が心配です。

高齢者に多い熱中症ですが、若い人たちも無理すると大変ですから、ぜひ注意しましょう。

以下は熱中症にかかってしまったら、或いは予防のための対応法がネットに出ていました。参考までに覚えておくとよさそうです。

レベルⅠは発熱だけでなく、こむら返りもその兆候のようです。

 熱中症の救急処置は、「FIRE」と記憶 (執筆者:安岡正蔵

  F (Fluid) :液体(水+塩分)の 経口摂取、または点滴
 I (Ice) :身体の冷却
 R (Rest) :運動の休止・涼しい場所で休む
 E (Emergency) :「緊急事態」の認識・119番通報

夏バテしないよう、こまめな水分補給、休憩、そして無理しすぎないように!体調の変化を感じたら、“サボる”のではなくすぐ“休む” 

これからが夏本番!みんなでこの暑い夏を乗り切りましょう~~

(しかし、本当にア・ツ・イ・・・・・・・・ )

« 結果が大事!! | トップページ | 熊本!お国言葉が温かい… »

研修」カテゴリの記事

コメント

本日セミナーを受講いたしました熊本商工会議所の池部と申します。人前で話す機会も少なく、苦手な分野でしたが先生の丁寧且つ分かり易い講義により、少し自信を持つことができました。ありがとうございます。熊本の夏は湿気も多く体感温度も高くなると思いますので、お体ご自愛の上、後半の研修もどうぞよろしくお願いいたします。

取り急ぎ御礼まで

熊本 池部様
コメントありがとうございます。
また本日はお疲れ様でした。
私も無事東京に戻って来ました。
長い一日研修でしたが、少しでもロジカルな思考のお役に立つことができれば幸いです!

ぜひ次回は皆様のプレゼンにあったように、素晴らしい熊本をゆっくり回りたいです。
また、お目にかかれますように…

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『FIRE!』  熱中症応急処置:

« 結果が大事!! | トップページ | 熊本!お国言葉が温かい… »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック