フォト
無料ブログはココログ

« トレーナーデビュー | トップページ | 結果が大事!! »

2010年6月28日 (月)

人間関係で使える“本”!

皆様、ご無沙汰しています。森です!

もう6月も終わり・・・・ と言うことは7月!(当たり前

この時間の早さは何なのでしょう?

タイムマネジメントがしっかりできていないからか、いつも時間に追われるパターンが、一向に改善されません。

私にとってこれは永遠のテーマなのかもしれません。(頑張ります・・・・

ところで、最近テレビで取り上げられ話題になった本なので、皆様もすでにご存じかもしれませんが、ようやく私は、今日、ダブルヘッダーの研修の合間に、品川駅構内の本屋さんで買いました。

島田裕己著 『相性が悪い!』 (新潮新書¥680)です!!

三浦半島往復の電車で読んでしまいましたが、結構面白かったです

本のタイトルそのままに、もっと早くに読んでおけば失敗しなかったのに、と思い当たることが多々あって、単純に家族や周辺の友人・知人を思い浮かべるだけでも楽しめました。

人は生まれ順で相性が分かるという、ある意味昔から生まれ順の性格は言われていることですが、あらためてなるほどと思うことが多く、これは部下、上司、多くの人間関係で使える、と思いました。

第一子、末っ子、真ん中っ子、一人っ子の4パターンで、その性格と相性の法則が詳細に書かれています。

まずは、上司、部下に兄弟関係を尋ね、また初対面では、さり気なく、唐突にならないよう、「ご兄弟はいらっしゃいますか?」とはじめに聞いておくとよいかもしれませんね

お時間がある方は、まず本屋さんで立ち読み程度にパラパラと読んでみてください。

では、また!

« トレーナーデビュー | トップページ | 結果が大事!! »

研修」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人間関係で使える“本”!:

« トレーナーデビュー | トップページ | 結果が大事!! »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック